平凡な毎日☆でも楽しい

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都のおひな祭り

<<   作成日時 : 2008/03/04 13:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

 昨日はひな祭りでした

 いくつになってもおひな祭りはウキウキとして楽しいです

画像

 私の初節句からのひな人形です

 私と共にずっと一緒です

 今は娘のおひな様として飾っています



 何処か違いますね
画像

 京都ではお内裏様が向かって右、おひな様が左です。

 昔、宮中では左側(向かって右)の方が上位されていたので
 お内裏様が向かって右となるようです。

 



 京都のおひな祭りには”お決まりのもの”があります

 菱餅、雛あられ、白酒など一般的なもの以外に
 「ひちぎり」というおひな様の時だけのお菓子があります
画像画像


 お餅を引きちぎったような形から「ひちぎり」といわれています。
 私の母は「ひっちぎり」と言ってました

 今年は「末富」さんの「ひちぎり」にしました

 末富さんのお菓子はお茶人さんに好まれる和菓子屋さんで、
 上品な味のお菓子屋さんです

 「ひちぎり」の利休色の所はよもぎで、白、桃色の所はきんとんです。

 きんとんは甘すぎず、優しい甘さで、フワフワしていて、
 よもぎのちょっと引きしまった味とマッチしていて美味しかったです


 「ひちぎり」の形で作った清水焼の珍味入れです
画像

 桃色の器に入っているのが「みしじみの炊いたん」です

 コレもお決まりの食べ物です

 みしじみをショウガを入れて甘辛く炊いてあります

 何故食べるのかは知らないのですが、ずっと食べています


 ちらし寿司
画像

 今年はこのような感じにしました

 その他に笹カレイ(焦げてしまったので写真のUPは諦めます
 てっぱい、蛤のお吸い物等です。


 
 私が小さい頃、3月3日は必ず母と一緒に錦市場へ買い物に行きました

 今年も錦市場へ行って笹カレイはお気に入りのお店の
 「津乃弥」さんで買いました。

 ついでに他の一汐物も買い物しました

 

 お決まりの物以外に、小さい頃はおひな祭りの頃がイチゴの出始め
 だったのでイチゴも買ってもらってました

 昔は今のように1年中イチゴがなかったので、小さい私は
 他のどのような食べ物よりも、イチゴを食べるのが嬉しかったです

 
 時代が変わり何でも一年中ある現在ですが、
 その時々でしか味わえないっていうのも
 季節が感じられて良いですね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
凄い段飾りのお雛様ですね!
私もお祝いの席のお手伝いとかするけど
こんなに凄いのって、今はなかなか無いみたいです・・・。

久しぶりに見ました!
自分の家にはお雛様も無いし(泣)
これだけ立派だったら、出すのに半日かかりますよ〜。

ひちぎりって、アヒルか何かと形だと思ったら
お餅を引きちぎってそのままの形なんですね!
桜餅とかは食べないのかな??

その形の器まであるなんて、くるんぱさん宅の
食器棚って凄く大きいんじゃないですか!?

そうそう、関西って“佃煮”とか“煮物”みたいなのを
“炊いたん”って言うんですよね。
最初聞いた時、何かと思っちゃいました(笑)

確かに、今は何でもあるけど
季節の物とか行事とかって大事にしたいですね♪
まるごとサザエ。
2008/03/04 17:49
素敵なお雛様ですね〜
くるんぱさんと共に。。。立派なお飾りです。
お雛様ってお顔も色々ですよね。お顔も見たかったなぁ〜
小さい頃はやはりお飾りするのが楽しみでした。
雛あられをいつも狙ってました(^^)
こんなに立派なお雛様ではなかったですが、
実家のは何処にいちゃったのでしょうかぁ???
くるんぱ家は女の子が一杯!楽しい「桃の節句」でしたね!
「ひちぎり」って初めて聞きました。
京都ならではなのでしょうね。
美味しそう〜〜
季節を彩った和菓子って素敵ですね〜
ちらし寿司も綺麗でとっても美味しそうです!!

小太郎家は何にもない普通の日でした。。。
唯一、ケーキのお土産が「ひな祭り」らしかったかな?
5月5日は兜でも被せてみようかな??フフッ
小太郎ママ
2008/03/04 18:18
あ〜〜〜やっぱり後悔です。
くるんぱさんの初節句のひな壇・・・・・桃ママのひな壇・・・後悔!!
でも老人施設で沢山のかたがたに見て頂いているでしょうね。
小太郎ママさんに同感!お顔をもっと近くで見たかったです。
京都の並べ方が違うのもまたひとつ勉強になりました。
それに雛節句の三食の食事!蜆の佃煮
きっとなにか意味があるんでしょうね。

京の和菓子も節句限定があるんですね。
職人さんの腕の見せ所ですね。
とっても素敵なものを見せて頂きました。
桃ちゃんの雛人形なんて恥ずかしくて・・・・トホホ
桃のママ
2008/03/04 20:40
とっても豪華で素敵なお雛様ですね!
素敵!
京都ならでは、って感じのもの、たくさんあるのですね。
並び方は何かで拝見しましたが、理由までは知らなかったので勉強になりました。
お菓子も美味しそう。
こちらでは桜餅、道明寺」ですね。
「てっぱい」って???はじめて聞きました。
Sachi**
2008/03/04 21:39
わ〜 すごく立派なお雛様!
きちんとおひな祭りをされてるなんて
くるんぱさん家らしいですね^^
同じ京都人ですが・・・・頭が下がります。
お菓子もそういう決まった物があるのは知らなかったなぁ。
いつもお勉強になりわすわ〜^^
ちぃ
2008/03/04 21:40
やっぱり くるんぱさんちの雛祭りは豪勢だなぁ〜☆
私のお雛様は1段なので子供の頃は7段飾りのお雛様の子ばっかりだったので羨ましかったです(涙
こんなに素敵なおひな祭りをしているくるんぱさんちの娘さんは幸せですね〜♪
po-ra
2008/03/05 07:06
立派なお雛さま〜〜〜!
7段飾りですね♪
子供の頃は5段飾りのお雛様を飾っていました。。。でも、私には娘がいないので今では実家の母が毎年、お内裏様とおひな様だけをタンスの上に(笑)飾ってくれてます。
ま、我が家に娘がいても・・・飾れないなぁ・・・狭いマンション暮らしだからぁ・・・。
くるんぱさんの娘さんは幸せですね、このお雛さんを受け継ぐんやから・・・。いいなぁ〜〜〜。
「末富さん」の近所で育った私です(笑)
aya
2008/03/05 14:34
まるごとサザエ。さま
おもいっきり古いおひな様ですから、よーく見ると壊れている所もあるんですよ。そやから、丁寧に扱わないといけないので、余計に時間がかかってしまいます (^。^;;

桜餅も食べますよ。でもうちは小さい時から母がおひな様の日は「ひちぎり」用意していたので、「ひちぎり」を買ってしまいますね〜 (^_-)

”〜のたいたん”って佃煮と言うよりどちらかといえば、”煮物”って言う感じでしょうか。

里芋の煮物なら”おいもさんのたいたん”とか、葉物を炊いたものを”おなっぱのたいたん”とか言いますね。

おもしろいのが何にでも”さん”を付けたりします (^-^)
例えば油揚げなら”おあげさん”、いも類は全て”おいもさん”、飴は”あめさん”、デパートの大丸は”大丸さん”など…

油揚げと葉物を炊いた物なら”おあげさんとおなっぱのたいたん”となり、他府県の人なら何のことかわからないですよね(≧ω≦。)プププ
おもしろい言い方でしょう (o^^o)ふふっ♪
くるんぱ
2008/03/05 16:14
素晴らしいお雛様!!!!元々はくるんぱさんのものだったの
ですかぁ?!すごい!
やっぱり京都の方はしっかりお節句をされるのですねぇ。
こういう節句物って大事ですよね!日本人に生まれたのに
私は全部母まかせで、何もかも(^^;
今年はとうとうお雛様は何もせずに過ごしてしまいました(^^;
来年はプリンのためにやるか・・・・(笑)
と言っても、ちらし寿司ぐらいだと思いますが(^^;

そうだ、ちょっとくるんぱさんに質問なのですが、
ワンちゃんたちと一緒に寝るのに、やっぱり最初のうちは
粗相とかしましたか?
ウチのマンションは布団を外に干したりできないんですよぉ〜
どうやって一緒に寝られるようになったかとか、もし良かったら
お時間のあるときにでも聞かせて頂けたらと思いまして。。。
宜しくお願い致しますm(_ _)m
プリンママ
2008/03/05 16:20
小太郎ママさま
お顔が少し大きく見える写真に変えたんですが、あまり変わらなかったようです(^^;)

おひな様を飾るのは楽しいですね♪
でもうちのおひな様は、私と同い年なのであちこちガタがきていて、扱うの大変なんですよ^^;
そーろりと扱わないと、ポロンッとなりそうです(^^ゞ

「ひちぎり」は京都でも作っているお店が少なくて、地元でも珍しいお菓子となってしまいました(-_-;)

小太郎ママさんはケーキを食べられたのですね。おひな様の時期のケーキはイチゴがたっぷりで美味しいですよね。あ〜 食べたくなってきた〜σ(゚ー^*)
くるんぱ
2008/03/05 16:25
七段飾りは迫力がありますね〜!!

私の娘のお雛様は三段タイプで、ひな壇は
曲線を描いています!!

そして、こちらではお内裏様を左側に飾ります!!

とはいっても、やーっぱり今年も飾れません
でしたけど…(; ̄ー ̄A ゴメンネ、お雛様・・・

それにしても、成人式の着物もお雛様も、
くるんぱさんは綺麗に取ってありますね♪

( ゚д゚)ハッ! ひちぎりは面白い形です!!

鍋のときの取り皿の小型版(←分かりづらい)
みたいですね(笑)

またまたひとつ京都を知ることができました♪
yucca
2008/03/05 16:29
桃のママさま
桃のママさんのおひな様はたくさんのご老人の方の楽しみになっていると思います。おひな様を寄付するって勇気が要りますよね。良い事をされましたね (^_-)-☆

お顔の少し大きい写真と変えたのですが、あまり変わらなかったみたいです(^_^;)

お決まりの食べ物はそれぞれに意味があるのでしょうが、調べてもわかりませんでした(-_-;)
また時間がある時にでも調べてみますね!

「ひちぎり」は京都のお菓子屋さんでも作っている所が少なくて、いつも予約します。地元の人でも知らない人の方が多いと思います(*^-゚)
季節によってお菓子が色々とあり、和菓子の職人さんは大変でしょうね♪
くるんぱ
2008/03/05 16:38
Sachi**さま
このHNでのコメントは初めてですね♪
とても古いおひな様なんですよ。だからよく見るとあちこちガタが…(^^;)

こちらでも桜餅なども食べるんですよ。でも、京都ならではというのが「ひちぎり」なんです。京都人でも「ひちぎり」を食べるお家の方が少ないと思います(^_^;)

”てっぱい”って言いません? なんやろ〜? ”鉄砲和え”って言うのかな? 酢みそ和えのような…
”てっぱい”ってこちらだけの言い方でしたか…(^^ゞ
くるんぱ
2008/03/05 16:49
ちぃさま
立派だなんてお恥ずかしい。とても古くてあちこち痛んでるんですよ^^;
結構うちは行事が好きな家ですね。私の実家も好きで、そのように育てられたし、主人の方も小さい頃からそのような環境で育ったので自然とやってしまいます(^^ゞ

「ひちぎり」は珍しいでしょ。作ってはるお店も少ないので予約しないと買えないです。今回は予約しておいたから2種類作ってもらえました(*^-^*)
くるんぱ
2008/03/05 16:59
po-raさま
とても古いのでよく見ると痛んでいる所がいっぱいあります (^。^;

娘が少し大きくなると、お友達のように新しいおひな様を自分用に欲しかったみたいです。
特に欲しがったのは、ケースに入った可愛いおひな様です。それをお友達は自分の部屋に飾ってもらっていたらしいです♪

私は新しい物を買ってもらいましたが、ある上に買うのは勿体ないし、買う余裕もなく、娘には買ってやりませんでしたが、それを言われると辛かったですね (゚-Å)
だから、”このおひな様は○○ちゃんのよ!”と良く言いましたね(^_^;)
くるんぱ
2008/03/05 17:23
ayaさま
良いお母様ですね。今でもおひな様を飾ってくださってるんでしょう。羨ましいです。うちはもし実家に置いたままにしていたら、兄の子供の物になっていたか、捨てられてたとおもいます (-_-;)

娘はおひな様はどうするでしょう?受け継いでくれるでしょうか?
まずそれまでお人形が持つかどうか…?

ご実家は末富さんの辺ですか?
都会っ子ですね。私の実家は、今でこそ開けてますが、小さい頃は超田舎の北山辺です。よく加茂川で遊びました。野生児です(^^ゞ
くるんぱ
2008/03/05 17:35
プリンママさま
おひな様は私と同い年。おばちゃんおひな様ですね*(^ω^@) ブハッ
是非来年はプリンちゃんとのおひな祭りをしてください♪

一緒にネンネ… 
うちはトイレが出来るようになってから寝室に連れて行きました。
いきなりベットで寝ささないで、何日かははキャリーに入れて寝ました。
一晩オシッコをしないのを確認してから一緒のベットで寝るようになりました。

マロンは8歳になりますが、今まで3回程お布団の上で失敗しましたね(-_-;)
トイレが出来るようになるとほとんど失敗はないですが、でも絶対ではないですね〜^^;

トイレの失敗が無いのならボチボチ大丈夫なのでは?

失敗の時は濡れたタオルでお布団をビチャビチャに濡らし、ファブリーズして、必死でドライヤーで乾かしました(^^ゞ
くるんぱ
2008/03/05 19:06
yuccaさま
お母様が早く元気になられるといいですね。来年は皆さんでご一緒におひな様を飾ってくださいね♪

よくぞ言ってくれました!! そうなんです! 私は凄く物持ちがいいんですよ!! 古い物でも綺麗に残せる人なんですよ(*^-^*) 
だから思い出のある物は残してあって、たまにそれを見てはほくそ笑んでる人なんですよ (o^^o)ふふっ♪
子供の物でも全部捨てないで、ちょっとずつ残しています(*^-゚)

「ひちぎり」は形からしてもおもしろいでしょう。何とも言えない奇妙な形のお菓子です。食べるととっても美味しいですよ♪
くるんぱ
2008/03/05 19:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都のおひな祭り 平凡な毎日☆でも楽しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる